介助の心得セミナー - 豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

Smile-Body

日記・ブログ

介助の心得セミナー

介助の心得と言われてもご両親やご家族が元気な方は、いまいちピンとこないかもしれませんが、整体院のHPですので、ご家族が膝関節の手術をして日常生活に介助が必要になった場合はどのように介助すればいいのか?

ちょっと変形性膝関節症についてのセミナーに参加してまいりましたので、理学療法士さんの意見も参考にさせていただき紹介したいと思います。

自宅でご家族が起き上がりや立ちあがり、歩行などの日常生活動作を介助にあたり一番気になるのは介助者の介助量だそうです。

ご家族が介助するときには安全性を重視するため介助量が多くなりすぎることが問題で、介助される側も本来できるはずのことが機能を発揮できず介助される側もする側も負担が増えてしまいます。

介助するということはとてもストレスになりやすく、超高齢社会の日本ではこれからもっとクローズアップされてくる切実な問題と言えます。

生意気にスミマセン・・。

これから治療場面でも言えることですが、介助される側も介助者も安全でストレスが少ないこと、その方の機能を妨げず最大限発揮してもらうことです。

安全なことはいうまでもなく楽にその方の能力を発揮してもらうことが理想ですが、安全にしようとすれば介助量が増えてしまいますし、その方の機能を最大限に引き出そうとすれば介助は最小限に抑えて安全性は可能な範囲内で下げる必要があります。

ちょっと説明がややこしくなってしまいましたが、、、

介助のポイントはまず、介助される側がどこまで出来るのかをしっかり見ること。

動作レベルに合わせて動作の補助が必要なときに必要な分だけ力を貸すこと。

やってみると難しいけど、コツがわかると簡単というような感想でしょうか・・。

当店でも変形性膝関節症のアドバイスとしてもとても参考になった時間でした。

この記事を共有する

姿勢やダイエットでお悩みの方に

豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

小顔矯正・骨盤ダイエットが人気 大型駐車場完備 土日祝日も20時まで受付 大手口コミサイト第1位 RayやJJなど雑誌掲載多数 安心・安全な施術

お気軽にお問い合わせください

Smile-Bodyのスタッフ

圧倒的リピート率90%以上が効果の証!
11年で延べ25,000人以上の利用実績! 美の本質は健康であると私たちは考えます。健康で美しい身体 をつくる「本物の技術」に私たちはこだわり続けていきます。 決してオシャレなお店ではありませんが、お顔や骨盤のゆがみ、 産前産後の矯正、ダイエットに関するお悩みを本気で解消したい 方は、ご質問・ご相談等、気軽にお問い合わせください。受付時 間外でもメールでのお問い合わせは24時間受付しています。

※現在、土日祝が特に混み合っています。お手数ですが ご予約の際は2~3候補日をご検討ください。。

豊橋店への予約・お問い合わせ

田原店への予約・お問い合わせ