ハイヒールと股関節痛の関係 - 豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

Smile-Body

日記・ブログ

ハイヒールと股関節痛の関係

女性はハイヒールやパンプスを履くことがあると思いますが、ヒールは低ければ問題ないだろうなんて考えてはいないでしょうか?

かかとの高い靴を履くと立っている時や、歩いている時は身体にはどのような影響があるのでしょうか。

ハイヒールを履くと当然、かかとが上がりますので背伸びをした状態になります。

この状態になると身体は、骨盤がやや前傾して重心が前方に移動しますので無意識に姿勢を戻そうとする働きがあります。

よくみる状態は骨盤の前傾を強めて腰を反らせるようにするパターンです。

多くはありませんが逆に後傾させて支えるパターンもあります。

簡単に言うと、人間の身体は常に背伸びをして過ごすようには出来ていません!

さらに、ハイヒールを履いて歩行するとかかと接地から足底接地の荷重を緩和する足関節の動きがうまく行うことができません。

そのため膝関節や股関節の荷重負担は増えますので疲れや痛みが出やすく機能障害も起こしやすくなります。

かかとが持ち上げられた姿勢は、ふくらはぎを細くみせることが出来ますが、筋肉の伸張性が低下している状態で足関節の可動域や筋肉にも影響を及ぼしてしまいます。

履き続けると、履いているときの骨盤の歪みだけではなく、普段の姿勢や歩き方が変わってしまう可能性もあります。

お仕事の関係でハイヒールなど履かないといけない方は、ちょっと気をつけていただきたいものです。

この記事を共有する

姿勢やダイエットでお悩みの方に

豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

小顔矯正・骨盤ダイエットが人気 大型駐車場完備 土日祝日も20時まで受付 大手口コミサイト第1位 RayやJJなど雑誌掲載多数 安心・安全な施術

お気軽にお問い合わせください

Smile-Bodyのスタッフ

圧倒的リピート率90%以上が効果の証!
11年で延べ25,000人以上の利用実績! 美の本質は健康であると私たちは考えます。健康で美しい身体 をつくる「本物の技術」に私たちはこだわり続けていきます。 決してオシャレなお店ではありませんが、お顔や骨盤のゆがみ、 産前産後の矯正、ダイエットに関するお悩みを本気で解消したい 方は、ご質問・ご相談等、気軽にお問い合わせください。受付時 間外でもメールでのお問い合わせは24時間受付しています。

※現在、土日祝が特に混み合っています。お手数ですが ご予約の際は2~3候補日をご検討ください。。

豊橋店への予約・お問い合わせ

田原店への予約・お問い合わせ