太って見えてしまう、“巻き肩”(@_@;) - 豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

Smile-Body

日記・ブログ

太って見えてしまう、“巻き肩”(@_@;)

 

現代人に多い猫背や、肩が前へと丸め込まれ、両肩が内側を向く巻き肩wobbly

これらが当たり前になっている人はいませんか?sweat01 

この姿勢が身に付いてしまうと、痛みや疲れが取れにくいだけでなく、

後ろ姿が丸く太ったように見えてしまう原因にもなりますcryingcrying

姿勢が悪いだけで太って見えるなんて……困りますよねsign03shock

そこで今回は、巻き肩について詳しくご紹介したいと思いますflairconfident

そもそも巻き肩って?

通常、肩甲骨は胸郭に対して30度の角度の位置にありますflair

しかし、デスクワーク等の姿勢になると、その角度が70度位まで可動しますsweat01

この状態が続くと、その位置でクセがついてしまい、

普段から肩が前側に丸め込まれてしまうのですsign01

そして、通常の肩甲骨の位置からずれてしまうため・・・

バランスが崩れ、血行不良、肩こりや手のしびれ、猫背の原因にもなってしまいますcoldsweats02

巻き肩セルフチェック

(1)鏡の前で肩の力を抜いて立ちます

(2)手の甲が見えるか確認

これだけですsign01

少しでも手の甲が見える人は、肩が内側に丸め込まれている巻き肩の可能性大sign03wobbly

現在の生活スタイルからすると、多くの人が手の甲が見える状態になっているようですflair

巻き肩を解消させるには、まずは日常のクセを見直す必要がありますsign01

腕を常に前に出す姿勢は基本、巻き肩を作りやすくしてしまいますsign03

ですが、

実は日常生活では腕を前に出すことがほとんど……coldsweats02

例えば

パソコン作業、料理中に包丁を使う時、メイクをする時、なども前に腕が出ますよねsign01

つまり、毎日何気なく行う習慣が巻き肩につながってしまうのですflair

巻き肩改善にオススメのストレッチ

巻き肩になると、常に大胸筋が縮まった状態に!そこで改善に有効なストレッチです☆

(1)まずは頭の後ろで手を組みます。

(2)その状態のまま、頭をできるだけ後ろへ倒します。

(3)倒すと同時に肘も後ろへ引くようにするのがオススメです。

また呼吸が浅い人も、巻き肩を助長させてしまう恐れが……。

さらに巻き肩になると、より呼吸が浅くなるという悪循環を招くとされますsweat01

呼吸が浅くなっていないかも一緒に気をつけてみて下さいねconfidentflair

 

日常のクセから起こる “巻き肩習慣” を見直し

大胸筋ストレッチでスタイル美人を目指しましょうsign03lovely

Theffiv6c5

この記事を共有する

姿勢やダイエットでお悩みの方に

豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

小顔矯正・骨盤ダイエットが人気 大型駐車場完備 土日祝日も20時まで受付 大手口コミサイト第1位 RayやJJなど雑誌掲載多数 安心・安全な施術

お気軽にお問い合わせください

Smile-Bodyのスタッフ

お一人ずつに合わせた的確な整体・マッサージ・骨盤矯正で疲れ・こり・むくみなどのお悩みを解消します。骨盤の歪みや体型の変化・疲れ等お悩みでしたら今すぐご連絡ください。受付時間外でもメールでのお問い合わせは24時間受付しています。

豊橋店への予約・お問い合わせ

田原店への予約・お問い合わせ