SPFとPAのしくみ(^^) - 豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

Smile-Body

日記・ブログ

SPFとPAのしくみ(^^)

こんにちはwink

スマイルボディ田原店の山本ですsign01

天気のイイ日が続いて気持ちがいいですねhappy02sun

早い方はもうゴールデンウィークに入られているのではないでしょうかcatfaceshine

お出かけする方も、お家でゆっくりされる方も、

“日焼け止め対策”忘れないで下さいsign03

実は

5月は7・8月に負けないくらい紫外線が強いんですsign03crying

日焼け止めを見てみると、

“SPF”・“PA”と書いてありますが・・・

それって何?よくわからないけど、数字が多い程効果がありそうだからいつもこれを使おう!

・・・なんて思ってませんかsweat01

67309e5f9b4cfe1a834884ffa1b1df7f__2

今回は知っているようで知らない“SPA”と“PA”のしくみをご紹介しますsign01lovely

紫外線は波長の長さによって分かれますflair

1.UV-A波

お肌の奥まで入り込みますsign01

コラーゲンやエラスチンを攻撃し、シワやタルミの原因にsweat01

2、UV-B波

肌の表面に影響をおよぼしますsign01

メラノサイトを活性化させてシミやくすみの原因にsweat01

そして

肌の奥深くに届くUVAを防ぐ“強さ”がPA

肌の表面にダメージを与えるUVBの影響を防ぐ“時間”がSPF

となりますflair

PAは「+」~「++++」の4段階ありますconfident

「+」が多い程UV-A波を防ぐ効果が高くなりますflair

陽射しの強さを気にする時はPA値に注目ですsign01

SPFの数値単位は時間で20分~25分flair

SPF20の場合、20分×20=400分=6時間40分


6時間40分までは日焼けが抑制されるというワケですsign01confident

SPF数値が高いと、確かに日焼け止め効果も高いといえますが、実は肌への負担も少なからず大きくなりますcryingsweat01

通常の家事・洗濯を干したり、近所へ買い物くらいならSPF15~20

長時間の外出、海や山、紫外線を直接浴びる場合はSPF30以上

と、場合に応じて使い分けるのが肌を綺麗に保つコツですwinkshine

日焼け止めを効果的に使うポイントは、厚く塗りまくるより、こまめに塗り直すこと♪

ぜひ、参考にしてみてくださいwinkheart01

この記事を共有する

姿勢やダイエットでお悩みの方に

豊橋市 田原市の整体マッサージ・小顔矯正・骨盤矯正

小顔矯正・骨盤ダイエットが人気 大型駐車場完備 土日祝日も20時まで受付 大手口コミサイト第1位 RayやJJなど雑誌掲載多数 安心・安全な施術

お気軽にお問い合わせください

Smile-Bodyのスタッフ

お一人ずつに合わせた的確な整体・マッサージ・骨盤矯正で疲れ・こり・むくみなどのお悩みを解消します。骨盤の歪みや体型の変化・疲れ等お悩みでしたら今すぐご連絡ください。受付時間外でもメールでのお問い合わせは24時間受付しています。

豊橋店への予約・お問い合わせ

田原店への予約・お問い合わせ